January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

新年明けましておめでとうございます



新年明けましておめでとうございます。

昨年に引き続き、当ブログにご訪問いただきありがとうございます。
おかげさまでオレンジ・ブログも丸4年を迎えることができました。

今年は辰(ドラゴン)の流れにのるべく
つ・つ・つ」を意識します。

.「信」をテーマに大阪、地方の魅力をお届けするべく
ライター業に力を入れます。方針に合わせて
ホームページもプチリニューアルしました。

.目標を明確にて、メリハリのある生活を心がける。
    ※ダラダラ仕事はNG!

.不要なもの、余分なものはサッパリ、スッキリ
   一番目は体重(マイバースデーまでに−5繊法
   中途半端なことや未練があることも一掃。断る勇気も必要。

まずは新年の目標を立ててみました

本年もよろしくお願いいたします。

挑戦する中小企業in OSAKA、出版!

新刊発売です

大阪の中小企業20社の叡智が
ぎゅっとつまった一冊。

この9月に取材させていただいた社長さん。
そして、クローズアッププロジェクトの皆さま
ありがとうございました
私は8社の取材・執筆を担当させていただきました。

経営者&起業家精神にふれ、
おかげで元気までいただきました。多謝。

中之島コレクションズに行ってきました!



水都・大阪のシンボル中之島にある、国立国際美術館に行ってきました。
ただ今、開催されているのが「中之島コレクション」

平成29年に開館をめざす中之島での近代美術館を先取りできる
体験をと大阪市立近代美術館×国立国際美術館との
コラボで開かれた豪華な美術展。

すごいのは、ピカソ・モディアーニからウォーホルなどの
名画が観覧料420円でみれること。

 

で。▲写真の説明です。
これは、現在会期中のコレクション入館前にある顔出しパネル。
大阪が生んだ巨匠・佐伯祐三さんの作品「郵便配達夫」と
「ロシアの少女」です中之島コレクションズ
観光地で見るのとはひと味違って、独特のオーラを放っています。

YUI企画のお仲間との再会もそこそこに、引き寄せられるように
次々と撮影大会。ポーズもバッチリです
よく見ているとこのパネル。老若男女問わず、顔出し撮影されてます。

美術館は外観ぐらいしか撮影するところがないという事情もあって
撮影スポットな訳ですね

中之島コレクションズアンディ・ウォーホルの作品「グレムリン」:
原作を読んで映画館で見た記憶があるから、
そのコロンとしたお姿がなつかし〜い。
確かクリスマスプレゼントにと贈られたペットだったはず。
ちと飼い方を間違え、可愛いペットが凶悪な怪獣に豹変する
といった内容だったなぁ。ストーリーはいたってシンプルだけど、
いちキャラクターの魅力を余すとこなく表現しているという点で
秀逸だと思います。

ウォーホルの作品も3体のグレムリン(キズモ)が並んでいるのですが、
配色によってここまでキャラの印象がかわるんか。と、関心しかり。
*アルベルト・ジャコメッティの「鼻」という不思議彫刻も楽しんでください。
私めは理解するのにしばらく時間を要しました。
いずれも展示は最後尾です。

個人的にはウォーホルや佐伯祐三、奈良美智さんの作品が
間近に見れたことがよかったです

中之島コレクションズ中之島コレクションズ

名画の数々を堪能した後は、美術館と道を隔てて隣接しているgrafへ。
こちらは、ビル丸ごと一棟がアート関連のお店が入ってます。
2階のGraf Dining:fudoで一服。帰りは堂島川沿いを歩くのもよし。
バラ園も素敵です。

大阪市立近代美術館&国立国際美術館
「中之島コレクションズ」 2011年12月11日(日)まで開催中

寝子とみかん



さて、久々の「かご猫ちゃん」紹介です。
何を隠そうシロちゃん(一番右)&茶トラはマイアイドル。
このゆるーい感じに癒されます

猫の語源のひとつは「寝」+「子」とか。
妙に納得でごじゃります。

心斎橋で有名な占い師・安部クリスティ先生が動画デビュー!



友人のYちゃんを通じて知り合った
心斎橋の安部クリスティ先生とは20年近くのおつきあい。

占いというツールを用いて“なりたい自分になりましょう。
自分のいいところに気付きましょう”というアドバイスで
信頼を集める人気の占い師さんです。

占い師の育成にも精力的で、昨年より動画学習の講師としても出演中拍手
人生経験豊富なお話が受講生を増やしているそうです。

ただ今、YOUTUBEでもその一部が見られるのでちょこっとご紹介。

詳しくは日本動画学習センターまで

「夏休み・みんなで楽しむ展覧会」に行ってきました!


夏休み・みんなで楽しむ展覧会
「いつの人?どこの人?どんな人?」に行ってきました!

“おとな”が“こども”と一緒に楽しむといったコンセプトの展覧会に、元勤務先の大先輩(顧問)と一緒に行ってきました大人同士でしたが、とっても楽しかったです。
なかでも面白かったのが小泉雅代さんの参加できる
「すてきなまゆげでプチ変身!」
展示されている「眉(まゆ)」のかたちのカラフルなオブジェを来場者の眉に合成した顔写真を作るというもの。
アホなことを言いながら、楽しく鑑賞させていただきました。

帰りは心斎橋のカステラ銀装直営のカフェで風味豊かなカステラをいただきました。ちょっと早めのバースディも兼ねてのお誘いだったようで、感謝っ
いくつになっても、うれしいものですね

にゃんこ×みかんに癒されます



いやはや一ヶ月ぶりの更新です。

光陰矢のごとしですわね〜。

最近は、
mixi<twitter<Blog<Facebook
の頻度で、更新が分散しちょります

▲動画はにゃんこ&みかん。
丸い顔だからなのか、妙にしっくりくる組み合わせですね。
みかんを置いている方が落ち着いて見えたりします。

「奈良大和路」サイトの取材に行かせていただきました!


「奈良大和路」
のサイト取材で、
奈良を代表する3神社に行かせていただきました。

テーマは、「恋愛成就を願う 奈良のパワースポット」です。

ガーリー気分満載

       ▲春日大社の神鹿(しんろく)さんです。

       シカも、かわいい挨拶をしてくれました 

小学校の田植え体験を取材させていただきました!


米どころ、酒米の産地として知られる兵庫県加東市にて。​
子ども達の稲作体験を取材させていただきました。

田植え体験の次は、稲刈り、おむすび大会​、しめ縄づくりと続くとか。



       元気いっぱい!歓声を上げる子ども達

また、田植え指導にあたった無農薬実践の生産者にも
お話を伺うことができました。

「自然界に​害虫という名の虫はいない。
農薬を使うことは、人間の欲​深さからくる」

と聞いて、納得…。自然との共生について考えさせられました。


執筆&撮影を担当させていただいた記事は、
東大阪新聞のトップ面を飾っています

「海と水のものがたり」に行ってきました!

水都・大阪にふさわしい「水」がテーマの美術展に行ってきました!

その名も「海と水のものがたり」

場所は心斎橋の長堀通に面する大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室。元の出光美術館と言った方が馴染み深いかもしれませんが。

長堀通も、もともとは長堀川の埋め立てにより敷設された道路なんだとかさすが水と深いつながりのあるまちです。


 展覧会は2章から成り、第1章では水面のきらめきや波のリズムなど、水そのものの魅力に迫っていました。

第2章では船や港、川の流れる街景など、生活の場としての水の風景にスポットを当てていました。

異国の大海原から、大阪の街中を流れる堀川まで水のもつイメージはほんと、さまざまですね

うれしいことに、絵に描かれた地点を紹介してのアート&ウォーキングマップが受付にて配布されていました。

なんと、あの佐伯祐三さんや織田一磨さんなどがスケッチされていた場所が入ったマップがもらえる特典がついていたのです。

画家さんらがどんな思いでキャンバスと向き合っていたか。そんなことをイメージしながら歩くのも楽しそう。このアート&ウォーキングマップがもらえるだけでも足を運ぶ価値があります。

現在、
大阪あそ歩などでまち歩きMAPが作られ、ちょっとしたブームになっていますが、これは貴重です


個人的には、木谷千穂さんの『浄瑠璃船』という屏風状の大きな作品に惚れ惚れしてしまいました。ポストカードも購入しましたが、やっぱり実物を目の前にすると、なかなか離れられませんね。素敵でした。
入場は一般でワンコイン(500円)、今月19日(日)まで開催です。

心斎橋に行かれる機会があればぜひ!!

<<back|<12345678910>|next>>
pagetop