December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

天神祭の奉納花火




今年の天神祭・奉納花火は大川沿いの「毛馬桜之宮公園」で
先輩ファミリーら6人で鑑賞しました。
夜風にふかれながらワイワイと、盛り上がりました。


毎年楽しみな奉納花火は、協賛金の減少で
ここ数年4千発までに減ってしまったそうです。
 
が。なんと、今年は約5千発までに復活〜〜やったー
インターネットで出資者を広く募る、
クラウドファンディングが功を奏したようです。
 
おかげで夜空を見上げる時間が長かった見る
ありがたいですね。 とても素敵でした。

「ちん電」で浜寺公園に行ってきました♪



天王寺から浜寺公園へ。
路面電車の「ちん電」でゆく、スローな一人旅に行ってきました。

浜寺公園は明治6年にできた大阪で最も古い公園なんだそうです。
何にも考えず、ぼーっと過ごすには最高のところですね。
個人的には「ばら園」途中の休憩所がおすすめです。

空を泳ぐ鯉のぼりも、気持ちよさそうでしたよ。


                       足跡         足跡        足跡

にじわたしが大好きな「ちん電」にまつわるレポート記事です。

【阪堺電車沿線のまちづくり  のんびり走る「ちん電」で、帝塚山・住吉大社をゆく

【阪堺電車沿線のまちづくり◆ 市民パワーで盛り上げる「大阪ちん電バル」

JUGEMテーマ:大阪の地域情報

北加賀屋の巨大アートを見学しました♪



友人のお誘いで、大阪・北加賀屋のアートスポットに行ってきました。
『Open Storage 2014−見せる収蔵庫−』
という工場跡地を活かしたイベントです。
宇宙服を身にまとった巨大な子ども?が空を見上げています。
まん丸目玉が印象的・・・すべてがドデカサイズ!!

写真△ヤノベケンジさんの作品
向かって左から<ラッキー・ドラゴ ン>※組立調整中
<ジャイアント・トらやん><サン・チャイルド>

場所は、大阪市住之江区北加賀屋の工場跡地。
かつて造船業で栄えたところです。
こんなふうなアートギャラリーに変身するとは、素敵ですね。
 
  
 

 

 

抹茶カフェと石上神宮

 

抹茶好きのオーナーがすべてのメニューに抹茶を使った甘味処に行ってきました。
前回の抹茶ロールケーキに続き、今回は抹茶プリンパフェをパクリモグモグ
ほどよく上品な甘さが散策の疲れを癒してくれました。
近鉄奈良界隈を歩くなら、必ず立ち寄りたいところです。

✩抹茶の京匠庵(きょうしょうあん)

あ。今回の目的は、友人との石上神宮 参拝でした。
山の道は、清々しくて気持ちよく、神のおつかいとされる
鶏もみることができました。

そのうち 山の辺の道(石上神宮〜大神神社)を歩きたいと思っています。

 

合唱団ブレーミア「夏ライブ2014」に行ってきました♪



昨晩、素敵なライブに行ってきました。大学サークルから生まれ、発足30年を迎える
合唱団「ブレーミア」の年に1度の大阪公演です。
 
平和の尊さについて歌い上げる姿に拍手・拍手拍手
「歌は語り」という言葉がぴったりのステージでした。

楽曲は、ビートルズやボブ・ディラン、ピート・シーガー、ホイットニー・ヒューストン、
ロシア民謡など幅広いナンバー。全て日本語詩でブレーミアのオリジナル訳もあり、
曲の持つメッセージに聞き入りました。
初めて耳にした『腰まで泥まみれ』という曲、忘れられません。
 
進行役・千葉潮さんの語りも魅力的で、
「平和であってほしい。ものが言えない時代にしてはいけない」
という願いがよく伝わってきました。
 
ブレーミアの熱烈ファン(H田氏)からかねがね聞いていた
「The Rose(バラ)」も最前列で味わうことができ、至福のひととき。
心が洗われたような気がしますハート
音楽と共に歩んでこられたそれぞれの道のりを感じるような歌声でした。
 
ブレーミアのみなさん、ありがとうございました!
これからもずっと歌い続けてくださいハート

 

 
        千葉さんを囲んで 出版ネッツの仲間と

ときめきの『バーン・ザ・フロア Dance with You』



中之島・フェスティバルプラザの大階段にて、
 「バーン・ザ・フロア」のダンサーが
踊りまくるイベントに遭遇しました。
ほれぼれするほどのスタイルと
圧巻のステップに魅了されましたときめき

☆大阪公演は、5月9日(金)から13日(火)まで開催されるそうです。

「Let It Be」あるがままに!

 "この強き愛 in Xmas ひとりじゃな・い・よ"
 BIGCAT Liveに行ってきました。
Japanese Lady Soulの草分けである大上留利子さん率いるメンバーは、
昨年よりもパワーUP。
お目当ての編集者@太田吉子さんはバックコーラスの一員で
キラキラ輝いていました。
パワーの源ここにあり!の grooveに感激です。
 
昨晩聞いた、「Let It Be」も最高でした
もともとはジョン・レノンとポール・マッカートニーが
アレサ・フランクリンに捧げた曲だったようですが。
世界的にはビートルズのナンバーが有名ですね。

わたしはこのゴスペル調アレサ・フランクリンの
「Let It Be」も大好きです。

“あるがままに”というメッセージに癒されます。


JUGEMテーマ:No Music, No Life

グローリーハレルヤ!愛は歌うこと



Merry Christmas
昨晩はベテラン編集者の太田さんが出演するライブに行ってきました。
場所は心斎橋アメリカ村のBIGCATです。

Japanese Lady Soulの草分けである大上留利子さん率いるメンバーは

浪花オンナのパワー炸裂。その名もOsaka Lady Soul Xmas
『大阪で生まれた女』や『L
ady Marmalade』『不美人ブルース』など
見る者を圧
巻する個性的なステージでした。

お目当ての太田さんはコーラスグループの一員で、
髪はオ
ールバックでキンキラのバンダナというスタイル。
パワー
の源ここにあり!の納得のお姿、やっぱりのGrooveでした。
 
帰りの天候が気になるところでしたが、まさにハレルヤ
で、御堂筋のイルミネーションも楽しむことができました

Thank You Jesus !

JUGEMテーマ:日記・一般

「LOJEA」 Tシャツのメッセージとは

LOJEA

楽しみにしていた小包が届きました
クリスチャンのファッションデザイナーである
道下豪くんの「LOJEA」Tシャツです。

作品の特徴は、Tシャツそれぞれに
聖書のメッセージが込められていること。

私がデザインで選んだものは、
ヨシュア記が引用されていました。

強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。
おののいてはならない。
あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、
あなたとともにあるからである。

(聖書:ヨシュア記1章9節)」

なんだか勇気がわいてきそうです。
GOUくん、ありがとう

花外楼でゴージャスランチをいただきました♪

北浜で幕末より180年続く「花外楼」にて
ゴージャスランチをいただきました。感謝&感激

明治8年、大久保利通・木戸孝允・板垣退助・伊藤博文らが会し
政治改革の合意をみた「大阪会議」の舞台ともなった場所だそうです。本館そのものが歴史資料館のようでした

この7月には老朽化による建て替え工事に入るとのこと。
5月8日には、1日限定で無料で一般公開されるそうです。

ぜひこの機会に、歴史の舞台ともなった老舗料亭を見学してみてくださいね。

123>|next>>
pagetop