November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

大阪のご当地アイドル「オバチャーン」プロデューサーに聞く誕生秘話

 

大阪のまちで歌って踊る「オバチャーン」。
YouTubeでご存知の方も多いのではないでしょうか?
強烈インパクトのこのグループ。
実は、地域の活性化と社会貢献を理念として活動しているのです。
この10月でデビュー5周年を迎えるご当地アイドルの誕生秘話を
プロデューサーにお聞きしました。

 

「大学Times」の特集で新学部設置への意気込みをうかがいました

 

 

「大学Times」の関西特集にて、大谷大学の新しい学部となる

社会学部・教育学部の学部長(教授)にインタビューしました。
いずれも「他者に寄りそう」ことを大切にする学部。
地域の多様な人とのふれあいのなか学べる環境があること
うらやましく思いました。また、貴重なお時間をありがとうございました!

「大学Times」 Vo.21の関西特集を担当しました

 

さんぽう発行「大学Times」にて

不定期で関西のユニークな学部を取材させてもらっています。

 

今回は、この4月から新設の大和大学「政治経済学部」。
同学長が市会議員選挙から衆議院選と幾度となく選挙を経験され、

「18歳選挙権」のスタートに並々ならぬ情熱をお持ちでした。

 

政治は生活に直結していること、忘れないでおこうと思います。

「COMPASS navi マガジン」関西版、創刊!



「COMPASS navi マガジン」関西版、創刊!

64歳で夜間高校を卒業した知人の藤井千代江(チヨ)さんを
取材させていただきました。
テーマは、『人生、何歳からでも学び直せる』

母親と同世代のチヨさんとは、7年前にとあるNPOの会合で
出会いました。
「青春とは人生のある時期ではなく、心の持ち方を言うのだ」
という言葉がぴったりの女性。
ずーっと気になる存在だったので、
再会できたことに感謝・感激でした。

 

 

天神祭の奉納花火




今年の天神祭・奉納花火は大川沿いの「毛馬桜之宮公園」で
先輩ファミリーら6人で鑑賞しました。
夜風にふかれながらワイワイと、盛り上がりました。


毎年楽しみな奉納花火は、協賛金の減少で
ここ数年4千発までに減ってしまったそうです。
 
が。なんと、今年は約5千発までに復活〜〜やったー
インターネットで出資者を広く募る、
クラウドファンディングが功を奏したようです。
 
おかげで夜空を見上げる時間が長かった見る
ありがたいですね。 とても素敵でした。

スパニッシュバルに行ってきました♪



スパニッシュBALに行ってきました。
ショーとワインを楽しみ…しゃべりの華、満開。

フラメンコって女性の美を引きたてますね拍手
パワーみなぎるステージによい刺激を受けました。まる。
 

「ちん電」で浜寺公園に行ってきました♪



天王寺から浜寺公園へ。
路面電車の「ちん電」でゆく、スローな一人旅に行ってきました。

浜寺公園は明治6年にできた大阪で最も古い公園なんだそうです。
何にも考えず、ぼーっと過ごすには最高のところですね。
個人的には「ばら園」途中の休憩所がおすすめです。

空を泳ぐ鯉のぼりも、気持ちよさそうでしたよ。


                       足跡         足跡        足跡

にじわたしが大好きな「ちん電」にまつわるレポート記事です。

【阪堺電車沿線のまちづくり  のんびり走る「ちん電」で、帝塚山・住吉大社をゆく

【阪堺電車沿線のまちづくり◆ 市民パワーで盛り上げる「大阪ちん電バル」

JUGEMテーマ:大阪の地域情報

新年 明けましておめでとうございます



穏やかな三が日。心新たに、考える時間がもてました。

今年は、「人との縁」「企画力UP」「決断すること」
大切にしていきたいと思います。

元来、スロースターターで迷いの多い性格ですが、
“これだ”と決めたことは、アップテンポにドライブ感をもって挑みます。

本年もよろしくお願いいたします。

英語のICT活用型授業についてお話を伺いました


アルク教育社発行の季刊誌『英語の先生応援マガジン』冬号で、
羽衣学園中学・高校の英語の先生を取材させていただきました。
 
テーマはインターネットを駆使したICT教育。
タブレットの活用から情報モラル教育まで幅広いお話をうかがいました。

「ひと昔前とは違って、リアルな英語に触れるにはとてもよい時代になった。
デジタルとアナログの融合で、授業はもっと楽しくなる。わたしもDigital Nativeの
生徒たちとともに学び続けたい」と、おっしゃるお言葉が印象的でした。

貴重なお時間をありがとうございました!

北加賀屋の巨大アートを見学しました♪



友人のお誘いで、大阪・北加賀屋のアートスポットに行ってきました。
『Open Storage 2014−見せる収蔵庫−』
という工場跡地を活かしたイベントです。
宇宙服を身にまとった巨大な子ども?が空を見上げています。
まん丸目玉が印象的・・・すべてがドデカサイズ!!

写真△ヤノベケンジさんの作品
向かって左から<ラッキー・ドラゴ ン>※組立調整中
<ジャイアント・トらやん><サン・チャイルド>

場所は、大阪市住之江区北加賀屋の工場跡地。
かつて造船業で栄えたところです。
こんなふうなアートギャラリーに変身するとは、素敵ですね。
 
  
 

 

 
12345>|next>>
pagetop